重要なお知らせ 2020/06/05

<御礼動画の掲載および取り扱いマスクの変更について>

THANK YOU MASKの支援をいただいております皆さまへ
THANK YOU MASK プロジェクトをご支援いただきありがとうございます。皆様のご支援のおかげで、本日までに100を超える医療現場へ日本製サージカルマスク(ASTM F2100-11適合マスク)と皆様の医療従事者等の方々への感謝のお気持ちをお届けすることができました。感謝申し上げます。医療従事者をはじめとした各団体の皆様からは、支援者の皆様へ多くの御礼をいただいております。

こちらよりマスクを受け取った方々からの御礼動画をご覧いただけます。

さて、私どもTHANK YOU MASKプロジェクトは、厚労省2020年4月10日付事務連絡の「KN95 マスクなどの医療用マスクも N95 マスクに相当するものとして取り扱い、活用するよう努めること」との記載を元に、EN1492001A2009 認証及びCDC(アメリカ疾病予防管理センター)のテストにおいて品質の担保の取れたKN95マスクの調達を計画の上、同年5月5日に本プロジェクトウェブサイトを開設し、 今日まで進めて参りました。 しかしながら、同年5月10日に米国FDAより一部のKN 95マスク製品を緊急使用承認から除外するとの発表があり、また6月2日のヤフーニュース及び6月3日のTBSニュースにおいて、厚労省が自治体に拠出したKN95マスクの医療現場における有効性について疑問を呈する報道がありました。このような状況下において、私どもTHANK YOU MASKプロジェクト事務局としては、安心と安全の両方を満たしたKN95マスクを医療機関へ提供することは困難であるとの判断し、KN95マスクの取り扱い中止を決断いたしました。
厚労省より、頒布にあたり「KN95を使用するかどうかは医療機関の判断によるため、寄付することには問題ない」とのお話をいただいておりましたが、今後KN95マスクに関するガイドラインが示される可能性もある中で、支援者の皆様からの大切な支援金を不確かな状況に置くことはできないとの判断をいたしました。なお、当初配布予定であったKN95につきましては、現在、性能検査を依頼しておりますが、上記のとおりの事情でありますので、検査結果にかかわらず本プロジェクトでの取り扱いは中止いたします。従いまして、ご支援いただきましたKN95への支援金につきましては以下の対応にて進めさせていただきたく存じます。

1)ご支援いただいた同額を、医療現場へ順次お届け中のご活用いただいている日本製サージカルマスク(ASTM F2100-11適合マスク)の新たな購入へ振り替える

もしくは

2)KN95マスクを届けたいという思いでご寄付され、返金ご希望の方には返金
※返金をご希望の方は、6月12日(金)までにsupport@masks.co.jpまでその旨 ご連絡いただきますよう宜しくお願いいたします。上記期日までにご連絡が無い場合には、順次上記1)の対応にて進めさせていただきます。

THANK YOU MASK事務局は、日々変わる状況の中、安全性の担保されたマスクをお届けしたく考えております。
今後 、皆様よりご支援いただいた感謝のメッセージとマスクの供給に注力して参ります。
ご理解と引き続きのご支援のほどよろしくお願いいたします。

THANK YOU MASK 事務局 一同
support@masks.co.jp